ドメイン復旧に4万円払ったが、サーバー削除されててブログを救えなった話

スポンサーリンク
Blog

Hi there!

このブログを始める約2年前、私は初めてワードプレスで稼ぐことを目的としたブログを作成しました。

頑張って作ったブログですが、現在は跡形もなく、ネット上から消えてしまいました。

今投稿しているブログは、また白紙の状態から作り上げてきたものです。

しかも、今回結構な金額を使って作りあげました。

この私の失敗談が、今後誰かの役に立ちますように。という願いを込めて、今回私の痛すぎる体験談を紹介します。

初めて収益を生んだブログ

私がブログを始めたのは中学生の頃。自分のホームページ作りとか流行った時期があったんで、なんとなくその延長で、Croozブログとか、アメブロとか、ライブドアブログとか、色々手を出してすぐ削除してっていう感じでしたが、ずっとブログをやっていました。

昔は自分の日記のような感じで投稿していましたが、ブログで稼いでいる人たちを見て、私もみんなに見てもらうことを目的とした、稼げるブログを作ってみたいと思うようになり、行動に移すまでかなり時間はかかりましたが、2年前くらいにワードプレスでブログを作ったんです。

仕事でワードプレスを使っていたことはありましたが、グールグアドセンスのことだったり、サーバーやドメインのことだったりは無知の状態で、自分で調べながら、なんとか一通り設定を終えることができました。

ちなみに、私はサーバーもドメインもXサーバーです。

 

そのときはブラック企業を辞めて、転職活動中で時間があったので、面接がない日は朝方までブログ作成に時間を費やしてました。

そして、なんとかグーグルアドセンスにも合格して、何ヶ月後とかには500円くらいの収益が生まれていて、本当に嬉しかったです。ブログで稼げてる!ってまるで夢のようでした。

もう、そのときは自分の子のように、自分のブログが愛おしく思えました。

本業が思いのほか忙しく、挫折

転職しても、ずっとブログ投稿は続けて行こうと思っていました。が、しかし、転職した先が、思いの他忙しく、土日も使って仕事をするほどでした。

転職活動もとても大変だったので、せっかく雇ってくれたのだから、期待に答えて結果を出さないとって思って、新しい環境に慣れるまでは本業に集中しようと思い、通勤時間も土日も含め、全て仕事に時間を使いました。

当然、もうキャパオーバーで、ブログなんて手につきません。

それでも、収入が数円ずつですが上がっていたので、お前も頑張っているなという気持ちで、アクセスは気にしつつ、ブログ投稿は全くできない状態が続きました。

サーバー、ドメインの更新日が迫っていたが…

サーバー、ドメインの更新日は、絶対に忘れちゃうと思ったんで、カレンダーにあらかじめ入れておいたんです。

で、その更新日、支払いのメールも来ていたんで、わかってはいたんですけど、もうブログを更新する余裕もないし、収益もほんのわずかだし、もう本業1本に集中して、そっちで稼ごう!と思い、ブログを見捨てる決断をしました。

そして、その私の努力も報われて、仕事では新人としてはとても評価され、成績もまぁまぁ良く、そのおかげでボーナスも思ったよりもらえました。

仕事は相変わらず忙しいけど、心の余裕は次第にできるようになりました。

そして、そのときにブログの存在を思い出します。

気づいたときにはもう手遅れ

そのときの私は、支払いをすれば元に戻るんだろうという甘い考えでいました。

しかし、久しぶりにXサーバーを開いてみると、ドメインの利用期限が約2ヶ月前に切れていて、色々調べてみたところ、このような説明書きがありました。

利用期限日から30日以内

更新費用をお支払いいただくことで復旧が可能です。Xserverアカウント内「料金のお支払い/請求書発行」より、該当ドメインの更新手続きを行ってください。

利用期限日から31~45日以内

更新費用に加え、復旧手数料35,000円(税抜)をお支払いいただくことで復旧が可能です。
Xserverアカウント内「料金のお支払い/請求書発行」より、該当ドメインの更新手続きを行ってください。

利用期限日から46日以降

状況により、更新費用に加え、復旧手数料35,000円(税抜)で復旧が可能な場合があります。
調査を要しますので、サポートにお問い合わせください。

失効ドメイン復旧 – Xサーバー

そのときの私のドメインは、利用期限日から46日以上たっていました。

私はダメ元でサポートセンターに問い合わせます。

調べてもらったところ、

現時点でしたら、
【更新料金 1,650円 + 復旧料金 38,500円 = 合計 40,150円】
をお支払いいただくことで復旧が可能な状況でございました。

ま、まじか。たけぇ…。

って思ったけど、ブログを作ったときの苦労を思い出して、今、まだギリ復旧できる状態なのであれば、救いたい!って思って、こちらの金額支払いました。

ドメインは復旧したけど、サーバーが完全に盲点だった

ドメインは支払ったところ、3日くらいで復旧完了のメールが届きました。

復旧完了のメールが来たあとは、24時間くらいはアクセスが不安定になるが、今までのサイトの画面が表示されるようになると記載してあったので、時間を開けて何度かアクセスしたのですが、24時間たっても、エラーのまま。

再度問い合わせてみると….

確認をいたしましたところ上記のドメインを設定されているサーバーがないようでございます。

このため、該当ドメインにて運用されているWEBサイトへのアクセスもかなわない状態でございます。

恐らく以前ご契約されていたサーバー「◯◯(サーバー名)」にて該当ドメインをご運用されていたものかとお見受けいたしますが、こちらのサーバーについては凍結後、一定期間を経過し、データが削除されている状態でございます。

上記により、以前ご運用いただいておりましたWEBサイトの復旧もかなわない状態でございますので、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

あっ…

って、本当にそんな感じだった。(笑)

そうだよなって。もう完全に100%自分が悪いから、なんにも言えなかった。

ちなみに、サーバーは利用期限から1年以上もたっていました。これに関しては完全にアウト。

それを最初に理解していれば、ドメイン復旧に4万円も払わなかったのに…。

仕方なく新しくサーバーを契約したので、追加で16,500円を支払いまして、合計で今回支払った金額がこちらです。

ドメイン更新料金 1,650円
ドメイン復旧料金 38,500円
サーバー更新料金 16,500円
合計 56,650円

サーバー、ドメインの更新はお忘れなく!

今回の出来事は、なんにも難しい話ではなく、ただ単に私が支払いをしていなかったので、取り返しがつかないことになったという話でした。

今回、私はインターネットの世界の怖さを改めて思い知らされました。

みなさんもお支払い期日は守りましょうね!

以上!アデュー!

 

タイトルとURLをコピーしました